歯研歯車・歯車製造・減速機の岡本工機株式会社

NC内外端面複合研削盤

PRODUCT

NC内外端面複合研削盤

ロータリテーブル・立形旋回式の砥石ヘッドにより内面・外面・端面研削加工、また端面・外面の同時加(アンギュラ加工)を可能にしたNC内外端面複合研削盤です。
自動工具交換装置(ATC)を搭載。
コンピュータ数値制御(Computer Numerical Control)機能により、工具の移動量や移動速度等を数値制御。
角度をつけた長寿命のロータリードレス装置で砥石の外周面と端面の両方を自動でドレスすることにより、加工効率を向上させます。
重量のあるワークを加工する場合、横形の研削盤は、ワークをクレーンで吊りながらチャッキング・芯出し作業をするため、ワークが重量化するほど作業が不安定になります。
またワークが自重で落下する危険が高まること、及びワークの自重が加工精度に影響を与えないようにチャッキングに強い力が求められます。
立形の研削盤を使用することで、ワークをテーブルに置いてから芯出し作業をすることができ、作業の安定性と安全性を確保することが出来ます。
重力に逆らわないため、ワークの自重がチャッキング及び加工精度に影響を与えることがありません。
重量のあるワークの研削加工に適した複合研削盤です。

立形旋回式砥石ヘッド

砥石ヘッド(主軸)に立形旋回方式を採用し、アンギュラ加工を可能にすることで、円筒研削と端面研削の同時加工が可能です。

主軸を旋回させながらも、高い加工精度を実現しています。
アンギュラ加工用砥石のドレスや、砥石端面にテーパをつけたい場合など、砥石に角度をつけるドレスも効率的に行うことができます。

自動工具交換装置ATC

自動工具交換装置を搭載。
工具交換を自動化し、工具交換の手間を無くします。

写真は工具を4本収納可能なATC装置です。

UGM5V仕様

項目 単位 UGM5V
振り mm φ550
研削穴径(最大) mm φ70~φ500
研削ストローク mm 450
左右送り(X軸) 最大移動量 mm 1000
早送り速度 mm/min 20000
上下送り(Z軸) 最大移動量 mm 450
早送り速度 mm/mi 20000
砥石軸 旋回角度 deg. 0~100(自動)
回転数 min⁻¹ 500~8000
砥石径 mm φ60~φ200
モータ出力 kW 11
工作主軸 回転数 min⁻¹ 10~150
所要電力 kVA 45
所要床面積(機械本体のみ) mm 2390×2000×2822
本体質量 kg 7000