image1

  • thumb1
  • thumb2
  • thumb3

other inquiry_ban

歯車仕様

 加工可能モジュール 0.4~5.5
 歯数 4~1000枚
 最大ピッチ円径 Φ630㎜
 使用用途 産業用ロボット・工作機械・減速機・電動工具・農機具等

 

歯車の特徴

平歯車は、英語ではSpur Gear(スパーギヤ)といいます。

平歯車(スパーギヤ)は、歯を回転軸に平行に切った円筒歯車の一つで、歯車の中では、形状の面から製作が容易で、かつ精度が高いものが得られるため、動力伝達用に最も多く使われており、一般的に最もポピュラーな歯車といえます。平歯車(スパーギヤ)が組み合わされて一対となっているとき、歯数の多いほうを大歯車(ギヤ、Gear)、数の少ないほうを小歯車(ピニオン、Pinion)と呼びます。

組み合わされて一対となった平歯車(スパーギヤ)は、平行な2軸をそれぞれの反対方向に回転します。さらに歯が軸に対して平行に切られていることから、軸方向に力が発生しない(スラスト荷重が発生しない)ため、平歯車(スパーギヤ)を使用した歯車装置は全体の構造を簡素化することができ、結果してトータルコストを安価に抑えることが出来ます。

 

※歯車研削盤設備を充実させており平歯車は歯車研削加工(歯研)が可能です。

平歯車の<標準歯車>をお探しの方へ

オーダーメイド歯車は、製作ロットや加工条件によっては、標準歯車より安価な単価で製作出来る場合があります。
同様に、標準歯車を購入し、追加工を施して使用される場合についても、製作ロットや加工条件によっては、オーダーメイド歯車の方が安価な単価で製作出来る場合があります。

無料でお見積もり致しますので、お気軽にお問合わせ下さい。

(一般的な名称 平歯車 、 スパーギヤ 、 スパーギア )

※平歯車のカタカナ表記には、一般的にスパーギまたはスパーギと表記する場合がありますが、岡本工機ホームページでは、スパーギヤ で統一表記しています。

other inquiry_ban