2016年4月20(水)から23日(土)の四日間、インテックス大阪で開催される「インターモールド2016」へ、岡本工機の親会社である岡本工作機械製作所が、高能率研削、機上測定&自動補正、複合研削を
柱とした圧倒的な高能率加工に関する各種出展を致します。

 


研削革命
脅威の研削能率 従来比10倍の加工を提案します


〈高能率研削〉

 高剛性マシン、切れる砥石、切れる研削液の3要素によって従来の研削の常識を遥かに超える50~
 100μmに及ぶ粗取り切り込み量を達成。またリニアモータ駆動採用でテーブル反転スピードも向上
 し、画期的な高能率研削を提案します

〈機上測定、自動補正〉

 機上に加工ワークを乗せたまま測定。測定後はそのまま最適な自動補正を行うことが出来ます。
 加工ワークの脱着という工程を省くことによる作業スピードと機械稼働率の向上だけでなく、加工
 不良が出にくくコスト削減にも貢献します

〈複合研削〉

 内面研削、円筒研削、端面研削を1台のマシンで行います。ヨーロッパで主流となりつつある複合
 加工は工程集約による生産性向上、スキルレスでの安定した高精度加工を実現します。また機上
 測定、自動補正の装置も搭載可能

 

 

 

インテックス大阪でのインターモールド2016(INTERMOLD 2016)にご参加予定のお客様におかれましては、この機会に是非、岡本工作機械製作所ブースまでお越し下さい

ブースNo. 6A-714

岡本工作機械製作所 展示会情報URLはこちら
http://www.okamoto.co.jp/products/exhibition.html

 

歯車・減速機(ギヤボックス)・刈払機ギヤヘッド・工作機械 の 設計・製造・販売

岡本工機 株式会社